久しぶりの書店で身も心もウキウキ

私の趣味の一つに読書があって、特に推理小説を読むのが大好きなのですが、ここ最近はめっきり読書から遠ざかっています。それというのもスマホさえあれば空いた時間の暇つぶしになるからで、スマホのなかった時代はもっぱら読書をして暇つぶしをしていたのですが、最近はずいぶん紙の本を読んでいないような気がします。
それに以前なら一か月に少なくとも一度は書店に行って好みの本を購入していたのですが、その書店に行くことさえ少なくなっています。
そんな中で先日、ずいぶん久しぶりに書店に足を運んでみたのでした。実に数か月ぶりの店内で好みの本を探していると、何となく心もウキウキしてきました。それに新しい紙やインクの匂いが漂う店内をウロウロしているだけで、テンションも上がってきます。
そしてやっぱり紙の本は良いものだと改めて再認識し、これからはスマホで暇つぶしをするのを少し控えて、また徐々に読書をしていきたいななんて思っています。馬プラセンタのサプリメント

久しぶりの書店で身も心もウキウキ

自分の意思で続けること

何か特技が欲しいなーと思って、ここ数年色々なものに手を出しています。
漫画の模写だったり楽器だったり作曲だったりそれこそかなりの時間やお金を使っていると思います。
でもその辺のアート系のものって、なかなかものにするって難しいんですよね。
何でも難しいと思うのですが、そもそも全く才能がなかったらいくら練習しても無駄なんじゃ?とか思ってしまったりして。
なので、最近は勉強系にも視野を広げて英語の勉強を始めました。
といっても、ユーチューブで英会話関連の動画を見たり、アプリで勉強したりとゆるーいものですが。
しかしまたこれも普段英語を話す機会なんかないので、どれだけ力が付いているか分からないのでモチベーションを保ちにくいなーと思っています。
こんな感じで言い訳っぽいところが自分の良くないところなんだと思うんですけどね。
でもこうやって文章にして言い訳っぽいのが良くないなーとか客観的に見ると、また続けなければと思えるんですよね。
今のところアート系は作曲、勉強系は英語はサボりながらも続いているので、たまにこんな感じで今の気持ちを文字にしてモチベーションを保つのもありかなと思っています。車を売却するなら

自分の意思で続けること